Entries

スポンサーサイト ( コメント : - )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://miietxxx.blog100.fc2.com/tb.php/627-3937375e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

TINNY  あらためてお礼申し上げます ( コメント : 0 )

ティニー、 昨日のお散歩あたりから、 最初から尻尾が元気にあがるようになりました。

せっかく日常の一部になってきた 楽しい♪ 気持ちいい♪ という気持ちの割合が、 不安よりも大きくなってきたかな?というときに、 また不安の方が大きくなるような事件を起こしてしまったことを 心から申し訳なく思います。

RIMG1295.jpg

ティニーを心配してくださったみなさまに、 ティニーの 「ぼくもどったヨ」 のお顔。

鍵コメにご心配や励まし、 安堵のお気持ちなどを寄せてくださったみなさま、 メールアドレスもURLもなく、 直接お礼を書き込むこともできずにおりますが、 心から感謝しております。

ありがとうございました。

特に、 ご近所にお住いといって、 お仕事の帰りに捜索に当たってくださった方、 ご近所の皆様にお声をかけてくださった方、 本当にありがとうございます。
わたし自身、 まだ日が浅い土地。 ここで犬をお預かりをするのも初めて。 お散歩でも極力犬を避けていたし、 仕事の都合上、 朝早く、 そして夜遅くのお散歩で、 犬のネットワークも皆無の状態。

それなのに、 ほんの何度かお会いしただけの方々、 初めてお会いする方々、 本当にご親切にしていただいた。 朝、 ご主人が受け取ってくださったポスター片手に夕方お散歩に出てくださっていた奥様や、 緑地周辺にお住まいで、 わざわざ見つかってよかったわね、 とお電話をくださった方。

人のつながり。 人の優しさ。

頭の中が真っ白なわたしを見るに見かねて駆けつけてくださった葵ママ。
ひとりで歩き回っていたら発狂していたかもしれないと本気で思う。

できることがあったら知らせて!というメールが友人から次々に届く。

色々な形で協力くださる方たちの存在。

しっかりしなくては、 冷静にならなくては、 と思うも、 優しさがありがたくて涙をこらえるのは大変だった。

ティニーをこのままどこかに行かせてしまうという選択肢は絶対になかった。 世の中に絶対はなくても、 これだけは絶対にありえなかった。

体力勝負だから食べないといけない― そう頭で理解しても食はほとんど進まず、 体重計でここしばらく見たことのない数字を目にした。

ただ、 水分と塩分だけはきちんと摂った。 

わたしを立たせ、 歩かせてくれたのは、 誇張一つなしで みなさまのお気持ちであったと思う。

真夏の昼間にわざわざ走る練習をしていた経験が、 こんなことに役立つなんてと思ったり。 

二度と経験したくない2日半であったけれど、 自分自身、 そしてティニーをお預かりさせていただいているわたしは、 どれだけの人々に支えられているのか、 見守られているのか、 感謝の絶えない時間でもあった。

RIMG1296.jpg

ティニーを気にかけてくださっている人全員が、 ティニーの預かりさんなんだ。

みなさま、 本当にどうもありがとうございました。
そして、 これからもティニーとわたしを、 どうかどうかよろしくお願いいたします。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://miietxxx.blog100.fc2.com/tb.php/627-3937375e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

りたぼん看板娘

Extra

since 05/30/2007

Profile

author :mii's mum


こちらの応援を是非★


Recent Entries

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Monthly Archives


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。