Entries

スポンサーサイト ( コメント : - )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1889]

すごくよくわかります。納得できました(私が納得しても意味ないんですけど^^;)。
じきにうねちゃんの「内」から「食べたい」という気持ちが起こり、実際に自分で食べてくれたら嬉しいですね。
  • 2009-04-07 23:57
  • 投稿者 : ボビ姉
  • URL
  • 編集

[C1890]

ミィママさんが悩んで出した結論なら、どんな結果でもいいんだと思います。

ここまで考えた結論・・。

はたして自分なら、どこまで考えられるだろう・・。

ミィママさんと宇禰ちゃんを心から応援しています。
  • 2009-04-08 00:34
  • 投稿者 : ねこなで
  • URL
  • 編集

[C1891] 辛い決断だね・・・

うねりんこ様を一番に考えた決断。
親としては辛いね・・・

でも、うねりんこ様の生命力を信じるよ!
ミィちゃんのご飯を
アタクシにもおよこし
って言いそう^^

それにしても、親は常に辛い決断をせまられるね・・・・・
  • 2009-04-08 10:43
  • 投稿者 : ニャンママ
  • URL
  • 編集

[C1892] わかります~

私自身も今2回食なんで。
病気だと食欲なくなるのは理にかなう
ことなんですね。
ウネ姫、きっとそのうちこれが食べたい
と要求する気がします。
寿命は医者でなく、ウネ姫と大家さんと
神様が決めることだと思います。

  • 2009-04-08 11:45
  • 投稿者 : ポルビママ
  • URL
  • 編集

[C1893]

一番ウネりんこさんと真剣に向き合っている大家さんの決断だから良い結果がでることを確信しつつ心から祈ってます。

ただ、かーちゃん「個人」としては今回のご決断にはまだ納得は出来ないかな。

でもいつも心からのエールを送ってるからね!
  • 2009-04-08 12:48
  • 投稿者 : カルかーちゃん
  • URL
  • 編集

[C1894] エールを送ります

リンコママの決断に心からエールを送ります
人間のことしかわからないけど、絶食すると食べ物を消化するのにかかるエネルギーが悪いところを治癒するのに注がれるそうです。
たぶん宇禰様も一緒のはずです。
  • 2009-04-08 13:55
  • 投稿者 : きらな
  • URL
  • 編集

[C1895] うん。

私事ですが、手術後数週間、「美味しくない」「体が受け付けない」「必要ない」、はい、全く同じ事を感じて、ほぼ絶食しました。

うまく言えないけど、それが=即「死」とか逆に即「回復」とかにつながっているわけではなく、純粋に、その時の体の発する声って感じでした。

その先にあるものは誰にもわかりませんもの。でもウネちゃんとミィママさんの思いが一つにつながることを心から祈っています。

[C1896]

自分がミィママさんの立場だったらどうするべきか・・・本当に決断が難しい問題ですね。

でも今はミィママさんの決めた道を行くべき時でしょう。
  • 2009-04-08 18:59
  • 投稿者 : スカイランサー
  • URL
  • 編集

[C1903]

ボビ姉さまe-266
そうですね~、もう一回、ウネちゃんのご飯コールが聞きたいナe-454と。ボビ姉さまに納得していただけて嬉しいざます。

ねこなでさまe-266
りたぼん、あいらくんと超ラブラブしてますよー!ありがとうございますe-466 ねこなでさんは大家と違ってちゃんとしているから、すんごい勉強しそう(笑)

ニャンママさまe-266
玲くんとニャンママさまに教えてもらったことも大きいです。辛いうちはたぶん決断できないです。へなちょこなんで。決められたってことは、辛い、というのとはちょっと違う感じに進めたのかな、って思ってます。

カルかーちゃんe-266
突撃感謝です。ウネ、本当に嬉しそうだったね~。しばらくご機嫌だったし。だから、大丈夫だと思うよ。

きらなさまe-266
大家もそう考えての結論でした。応援していただけて、心強いです。本当にありがとうございます。

リナさまe-266
その後、調子はいかがですか? そうですね、今のウネの状態は、絶食してすぐ死んじゃうわけぢゃないですよね。無理して給餌して、吐いて水分を失うより、無理させない方がいいのかな、って。

スカイランサーさまe-266
なにしろ初めてのことなので、とりあえず深く考える前に、いわれたとおりにひたすらやってみて、で、慣れてきてから、考える余裕が多少・・みたいな初心者ぶりです(笑) がんばりまーす。
  • 2009-04-09 00:39
  • 投稿者 : mii's mum
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://miietxxx.blog100.fc2.com/tb.php/478-1a943e39
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

UNE 大家の選択 (1) ( コメント : 9 )

une 021
「右。 左下。 上。 う~ん・・・分かりません。」

ウネが余命2ヶ月を宣告されてから、2ヶ月が経った。

泣きに泣いて、迷っている暇はないと抗がん治療を始めたものの、毎週の抗がん剤投与はできなくなって、一分一秒でも早く帰ろうとするけれど、家の戸を開けて、部屋に入って、ウネが冷たかったらどうしようという恐怖で、玄関に鍵を差し込めなかった日々。

そこからウネが小康状態に入って、わたしもこの状況にようやく慣れて、これからのことを考えられるようになった。

そして、これまで「?」と思ってきたこと、よく分からないけれど、どこか心の冷静な部分で感じ続けてきたこと、それらが色々なことがあってうまくかみ合ってきた。そして、突然、一連の行動をともなった。

うまく説明できるかどうか分からないけれど、少しずつ書いていきたいと思う。

その前にまず ― ウネに給食するのを一時停止することにした。

これは、ウネの回復をあきらめた結果の決断ではない。ウネの回復にかけた決断である。


根拠は、自分の中にあったが、外部に求めれば、こちらがわたしが選んだ考え方だ。

大家は、なんちゃってではあるが、菜食主義である。まだほんの数年でしかないけれど、体質の変化には驚くべきものがある。肉を摂らなくなって、日常生活での疲労度が格段に減った。大家はマラソンを走る。そのことは、菜食主義による身体のプラスの変化を感じ取るのにとても便利だ。

繰り返し書いてきたことだが、ウネは口内炎が酷くて滲みて痛くてもシャーシャー言いながら、わおんわおん喚きながらご飯を食べた猫である。その姿に「生」を感じて、「エイズの子は麻酔はだめ!」「エイズだから刺激はだめ!」「エイズだからストレスはだめ!」という反対の声を押し切って、全抜歯を選択し、結果論でしかないが、ウネは元気を取り戻した。

ウネの病状には、少し首を傾げる点がいくつかある。
まずは、血液検査の結果から判断して、内臓はまだ十分機能していると考えられる。血液の状態も、まだそこまでは悪くない。この数値であれば、自分で口からご飯を食べてもおかしくないのに・・・。先生も看護士さんも「う~ん。」という「?」状態なのである。

だから、「ウネが食べようとしない」としないということは、ウネにはもう生きる意志がない、と解釈するべきなのか。

― どうしても受け容れられなかった。

ただ、ご飯を流し込むことにもずっと抵抗があった。流動食をどうしてもまとめ買いする気になれず、割高であることが分かっていても、病院で一週間ごとに、ちまちまご飯を買っていた。

ウネは「今」ご飯を必要としていない。

これがわたしの答えだった。

確かめたくて、信頼している方に、ウネがどうしてご飯を自ら食べないのか聞いていただいた。辛い答えが返ってきても、その人の聞いてくれた答えなら、処理できると思ったから。
ウネの答えは、「美味しくないから」「体が受け付けないから」「必要ないから」。

必要ないから、という答えを、どう解釈するか。「=死」とも解釈できる。いや、それが普通なのかもしれない。
でも、違うと感じる自分を信じる。

お留守番時間の長い状態で、ウネに与えることのできるカロリーは、「退院サポート」といえど、たかが知れている。消化活動のために要するエネルギーと差し引きしたらどうなるのか。

第一に、ウネが、あのウネが食べようとしないのである。

それを尊重すること=「死」を認めることだと思っていたから、へなちょこ大家はそれができなかった。ウネを尊重すると口にしながらできずにいた。そしてそんな自分が許せなかった。

でも、必ずしも =「死」 なのではない、確信が持てた瞬間があった。

だから、やってみる。

とりあえずやってみる。 ご飯なし。 でも、水分は補給させてもらう。
それで、ウネが何というか。

仮にそれでウネが弱っても、 わたしは後悔することはないだろう。

9件のコメント

[C1889]

すごくよくわかります。納得できました(私が納得しても意味ないんですけど^^;)。
じきにうねちゃんの「内」から「食べたい」という気持ちが起こり、実際に自分で食べてくれたら嬉しいですね。
  • 2009-04-07 23:57
  • 投稿者 : ボビ姉
  • URL
  • 編集

[C1890]

ミィママさんが悩んで出した結論なら、どんな結果でもいいんだと思います。

ここまで考えた結論・・。

はたして自分なら、どこまで考えられるだろう・・。

ミィママさんと宇禰ちゃんを心から応援しています。
  • 2009-04-08 00:34
  • 投稿者 : ねこなで
  • URL
  • 編集

[C1891] 辛い決断だね・・・

うねりんこ様を一番に考えた決断。
親としては辛いね・・・

でも、うねりんこ様の生命力を信じるよ!
ミィちゃんのご飯を
アタクシにもおよこし
って言いそう^^

それにしても、親は常に辛い決断をせまられるね・・・・・
  • 2009-04-08 10:43
  • 投稿者 : ニャンママ
  • URL
  • 編集

[C1892] わかります~

私自身も今2回食なんで。
病気だと食欲なくなるのは理にかなう
ことなんですね。
ウネ姫、きっとそのうちこれが食べたい
と要求する気がします。
寿命は医者でなく、ウネ姫と大家さんと
神様が決めることだと思います。

  • 2009-04-08 11:45
  • 投稿者 : ポルビママ
  • URL
  • 編集

[C1893]

一番ウネりんこさんと真剣に向き合っている大家さんの決断だから良い結果がでることを確信しつつ心から祈ってます。

ただ、かーちゃん「個人」としては今回のご決断にはまだ納得は出来ないかな。

でもいつも心からのエールを送ってるからね!
  • 2009-04-08 12:48
  • 投稿者 : カルかーちゃん
  • URL
  • 編集

[C1894] エールを送ります

リンコママの決断に心からエールを送ります
人間のことしかわからないけど、絶食すると食べ物を消化するのにかかるエネルギーが悪いところを治癒するのに注がれるそうです。
たぶん宇禰様も一緒のはずです。
  • 2009-04-08 13:55
  • 投稿者 : きらな
  • URL
  • 編集

[C1895] うん。

私事ですが、手術後数週間、「美味しくない」「体が受け付けない」「必要ない」、はい、全く同じ事を感じて、ほぼ絶食しました。

うまく言えないけど、それが=即「死」とか逆に即「回復」とかにつながっているわけではなく、純粋に、その時の体の発する声って感じでした。

その先にあるものは誰にもわかりませんもの。でもウネちゃんとミィママさんの思いが一つにつながることを心から祈っています。

[C1896]

自分がミィママさんの立場だったらどうするべきか・・・本当に決断が難しい問題ですね。

でも今はミィママさんの決めた道を行くべき時でしょう。
  • 2009-04-08 18:59
  • 投稿者 : スカイランサー
  • URL
  • 編集

[C1903]

ボビ姉さまe-266
そうですね~、もう一回、ウネちゃんのご飯コールが聞きたいナe-454と。ボビ姉さまに納得していただけて嬉しいざます。

ねこなでさまe-266
りたぼん、あいらくんと超ラブラブしてますよー!ありがとうございますe-466 ねこなでさんは大家と違ってちゃんとしているから、すんごい勉強しそう(笑)

ニャンママさまe-266
玲くんとニャンママさまに教えてもらったことも大きいです。辛いうちはたぶん決断できないです。へなちょこなんで。決められたってことは、辛い、というのとはちょっと違う感じに進めたのかな、って思ってます。

カルかーちゃんe-266
突撃感謝です。ウネ、本当に嬉しそうだったね~。しばらくご機嫌だったし。だから、大丈夫だと思うよ。

きらなさまe-266
大家もそう考えての結論でした。応援していただけて、心強いです。本当にありがとうございます。

リナさまe-266
その後、調子はいかがですか? そうですね、今のウネの状態は、絶食してすぐ死んじゃうわけぢゃないですよね。無理して給餌して、吐いて水分を失うより、無理させない方がいいのかな、って。

スカイランサーさまe-266
なにしろ初めてのことなので、とりあえず深く考える前に、いわれたとおりにひたすらやってみて、で、慣れてきてから、考える余裕が多少・・みたいな初心者ぶりです(笑) がんばりまーす。
  • 2009-04-09 00:39
  • 投稿者 : mii's mum
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://miietxxx.blog100.fc2.com/tb.php/478-1a943e39
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

りたぼん看板娘

Extra

since 05/30/2007

Profile

author :mii's mum


こちらの応援を是非★


Recent Entries

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Monthly Archives


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。