Entries

スポンサーサイト ( コメント : - )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3302]

わかります~~~♪
うちの卯唄も来た時は極度のびびりーで、
飼い主にさえ、幻の猫でした。
糖尿病の発病を経て、いまでこそ、
捕獲してキャリーにもすぐに入れられるようになったし、
5秒くらいならだっこできます。

そうなるまでの間、少しずつ距離が近づいていく過程、
今日は出した指を嗅いでくれた、
朝、ベッドの足元で眠ってた、
気が付いたら、隣に座ってた・・・・
それが、なんともいえず、うれし、楽しい時間ですよね。

最初からでれでれ猫もかわいいものですが、
ツンツン猫と心を通わせるまでの道のりは、
たまらないものがあると思います♪
  • 2015-08-13 11:26
  • 投稿者 : ぽち
  • URL
  • 編集

[C3303]

ぽちさん♡♡♡

そうそう、豪邸に住んでいるわけでないのに幻の猫!
ねりまっこ、ホントそうでした。

ミィちゃんも、指クンクンから、指先が触った?! から、上体MAX伸ばして中指第一関節で撫でれた?(撫でたっていうのか?)から、まさかの第二間関節?!?! みたいな。

最初からべったり撫でられる子と比べて喜べるポイント多過ぎでしょ。

足元に座って毛が足に触れただけで狂喜乱舞できるんですからねぇ。

咲ちゃんは残念ながら(???)手のひらべったり撫でれますが、永遠に添い寝派(ボルトくん)か狂わない目覚まし派(ミィちゃん)かを見極める楽しみなども残っております。

里親さん、カモーーーーーン!

  • 2015-08-13 12:30
  • 投稿者 : mii's mum
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://miietxxx.blog100.fc2.com/tb.php/1010-f3b718d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

SAKU 変身しますヨ ( コメント : 2 )

メゾンの主、ミディ(本名)は預かりっことして我家に来ました。

仔猫のときに兄弟たちとセンターに持ち込まれ、運良く居合わせたボランティアさんが引き取ってくださって命をつないだ強運の持ち主です。
アメショー・ミックスの愛くるしい兄弟たちは次々に里親さんが決まりましたが、一人がんばってイカ耳でシャーし続けたミィちゃんは残りました…。その後、預かりさん宅へ行き、人は全くダメでもかいがいしくその家の仔猫を世話していた功績が認められ、そのままもらわれる…と話が進みました。が、その預かりさんがご旅行へ出られる間に譲渡前の避妊手術を受けたミィちゃんを気が変わった預かりさんが迎えにくることはありませんでした。

そうして家庭内野良状態でミィちゃんが我家へやってきました。

撫でるどころかすれ違うこともできない猫。
わたしにくるさんのような才能があったなら、漫画のネタに困ることのない日々でした。

10年経っても、まだ抱っこさせてくれません。
でも、可愛い可愛い自慢の我が子です。

そんなミィちゃんを知っているので、咲ちゃんはお膝猫ではないですけれども、いとも簡単に捕まえられますし、キャリーに入れるのも秒殺ですし、お客さんが来ても何も変わらずそこにいますし(むしろ好奇心でのこのこ出てくる)、こんな風に大家の頭の上でガーゴンガーゴン言いながら一緒にお昼寝することを一月足らずで覚える子で、きっと咲ちゃんのご家族に愛を注がれたら、そのうちただの甘えっ子になるのではないかと思います。




愛情を注げば注ぐだけ変わって行く猫さんを見ることができるのってすごい幸せですヨ。
けっこうハマります。
咲ちゃん、まだまだ変わりますヨ、きっと。

2件のコメント

[C3302]

わかります~~~♪
うちの卯唄も来た時は極度のびびりーで、
飼い主にさえ、幻の猫でした。
糖尿病の発病を経て、いまでこそ、
捕獲してキャリーにもすぐに入れられるようになったし、
5秒くらいならだっこできます。

そうなるまでの間、少しずつ距離が近づいていく過程、
今日は出した指を嗅いでくれた、
朝、ベッドの足元で眠ってた、
気が付いたら、隣に座ってた・・・・
それが、なんともいえず、うれし、楽しい時間ですよね。

最初からでれでれ猫もかわいいものですが、
ツンツン猫と心を通わせるまでの道のりは、
たまらないものがあると思います♪
  • 2015-08-13 11:26
  • 投稿者 : ぽち
  • URL
  • 編集

[C3303]

ぽちさん♡♡♡

そうそう、豪邸に住んでいるわけでないのに幻の猫!
ねりまっこ、ホントそうでした。

ミィちゃんも、指クンクンから、指先が触った?! から、上体MAX伸ばして中指第一関節で撫でれた?(撫でたっていうのか?)から、まさかの第二間関節?!?! みたいな。

最初からべったり撫でられる子と比べて喜べるポイント多過ぎでしょ。

足元に座って毛が足に触れただけで狂喜乱舞できるんですからねぇ。

咲ちゃんは残念ながら(???)手のひらべったり撫でれますが、永遠に添い寝派(ボルトくん)か狂わない目覚まし派(ミィちゃん)かを見極める楽しみなども残っております。

里親さん、カモーーーーーン!

  • 2015-08-13 12:30
  • 投稿者 : mii's mum
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://miietxxx.blog100.fc2.com/tb.php/1010-f3b718d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

りたぼん看板娘

Extra

since 05/30/2007

Profile

author :mii's mum


こちらの応援を是非★


Recent Entries

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Trackbacks

Monthly Archives


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。