Entries

スポンサーサイト ( コメント : - )

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・通ってます? ( コメント : 2 )

une 115


・・・ってか、 本当に恋に落ちたぁ (ま、 うちのミィちゃんかわいいからネ!)

une 116



・・・ってか、 うっ宇禰はどこだっっ 宇禰を窓辺へ寄せるなっ

追記を表示

スポンサーサイト

珍客訪問 ( コメント : 5 )

ここ数日 (ちぃちゃんのお見合いの時も) メゾンに珍客が。

kuro3.jpg


しっかり首輪をつけた エラのはったボス顔の大きな黒猫さん。

最初、 彼 (勝手に♂と断定) の訪問に気が付いたのは、 ミィ はわたしの足元にいるのに、 隣の部屋から聞いたことのない宇禰の地底からの叫び声のような威嚇。

ぬぁあぁぁああぁぁああああおおおおおおおおっっっんっ!

 こっこわいっ  う~ちゃん、 怖すぎる

そして・・・ 窓ガラス越しに バチコバチコバチコッ

お互い正面から相打ちです・・・。
メゾンつぶれ顔は防弾ガラスなんですけれども (嘘) 「割れるかと思った」 by 居合わせたミィ叔母

大家、 この光景を見て、 納得しました。

追記を表示

before / after @メゾンつぶれ顔 ( コメント : 6 )

ちぃちゃんがお嫁にいったので、 昨日は久しぶりにミィと寝ました 宇禰は夜更かし大家がベッドに行く頃にはお姫さまベッドで爆睡で移動する気ゼロどころか、 気づいていませんでした・・・

ちぃちゃんは、 軽くて上にのっているのかいないのかよく分からなかったのですが ミィ は重量感あり。 ちと苦しいですぜ・・・。

大家が気絶した後のことは知りませんが、 before / after (ちぃちゃんいる・いない) を文字通り痛感したのは、 今朝のことでした・・・。

追記を表示

千波 お試し生活に入りました♪ ( コメント : 12 )

chii 116


先ほど、 ちぃちゃん 里親さまが千波のために選んだすっごいお洒落なキャリーに入って (スタッフのMさんもしきりに欲しがっていらっしゃいました) メゾンつぶれ顔を後にし、 ちぃちゃんのお城へと旅立ってゆきました。

里親さまご夫妻は想像よりもさらに素敵で、 猫が好む物腰の柔らかい (大家のようなガサツな人を猫はキライ) あったかぁくて、 理知的な方々で、 先住猫さんもいないので - ちょっと千波、 贅沢ぢゃん! 

追記を表示

宇禰 日向パズル ( コメント : 0 )

une 107


春のようなぽかぽか陽気
でも明日は極寒らしいっすね・・・。

une 105


「みなさん気温の変化が激しいですが、 カゼなど召されぬよう。」 UNE

千波 お見合いします♪ ( コメント : 4 )

ちぃちゃん、 あさって日曜日 とっても素敵なご夫婦とお見合いです。 こんなこと書いたら里親さん希望者さまのプレッシャーになってしまうかもしれないけれど、 びびりさんに理解のある、 とても聡明な理想的な方なんです。 

「なんでそんなこと分かるのヨ

分かるんだナ。 
メールで分かっちゃうんだな。 ホントだよ。

だからね、 お話がまとまらなかったら それは ご希望の方が悪いわけでも、 千波が悪いわけでもなくて、 ただ単にご縁じゃなかった、 それだけのことなんです。

だからね、 誰もがんばらなくてよくて、 「ご縁だといいな~」 って思って楽しみにしましょう

素敵な報告に、 蔵出し失敗写真をどうぞ ↓

chii 114


ちぃちゃんのお腹って こんなホルスタイン模様なんですのヨ。 パリコレもびっくりのお洒落指数ですわ(?)

ちぃちゃんの柄の秘密はまだ続きます↓

追記を表示

ねりま猫 「美」波ちゃん!  ( コメント : 0 )

ねりま猫 「美波ちゃん」 の里親様・一時預かり様を急募いたします!!

大家、 よそさまからお写真借りてくる方法とか分からないので こちら でお顔をみてください♪

以下、 転載:

【経緯】

レスキュー開始直後の8月14日、協力動物病院関連のボランティアさんに委譲預かりという形で、里親探しまでをお任せしておりました。
つい先日、委譲預かりボランティアさんとの連絡によって、白黒おチビちゃんのご縁がまだいただけていないということを知りました。また、ボランティアさん宅の保護頭数も多く、家猫修行をするのに充分なケアも行き届かないようでした。そこでねりま猫保護下に戻すことに決めました。

2月19日、病院で避妊手術・ワクチンおよび健康診断を受け、現在、短期の一時預かり様宅にて静養中です。

プロフィール↓

追記を表示

宇禰の疑問 ( コメント : 2 )

une 103


ねぇ。  (すっかりお膝猫)

une 104


あたくし、 いつになったら このしょぼい家からでられるのかしら?


追記を表示

おもちゃ(2) 千波の場合 ( コメント : 5 )

ちぃちゃぁ~~ん! (千波にもおそろいで作りました。) ほら、 みて!

chii 105


あ。 逃げないでぇ~~!

追記を表示

おもちゃ(1) ( コメント : 3 )

今日はにゃんこのために一日を過ごそう!

mii 051

ゆうに一年以上前に購入したキャットニップ・・・・・
これを詰めておもちゃを作ろうと思っていたの・・・・そう・・・ずっとずっと・・・・・。

mii 049

じゃーん!
(っていうほどか?)

まずは、 ミィの反応をみてみましょう。

追記を表示

宇禰 お客様大歓迎 ( コメント : 4 )

すっかりお膝猫と化した宇禰。 (すっかり日記をさぼっていた大家。すみません 仕事が…。)

080209_2312~0002


一見さんでもおかまいなし。 ずんずかお膝にのります。 のせてもらえば 「あ、脚が…。」 とお客様が音を上げても、 居座ります

追記を表示

千波の秘密♪ ( コメント : 4 )

chii 101


(↑ちぃちゃん、実際はこの1億5千倍くらいかわいいのですが、 こちゃこちゃ動きまくるのでどうしてもかわいく撮れません。 最低でも1億5千倍頭の中でかわいくしてください。)

小柄でスリム、 フットワークの軽そうなちぃちゃん。

実は、 お猫さまとしての体育の成績は そーだなー・・・ おまけで (大家はかわいこちゃんに甘い) 「3」 だな。


ひもつきじゃらしで ぴゅんぴゅこ 遊ぶも、 よく見失います・・・。 
ジャンプ低いです・・・。 しかも単純なジャンプで、 ひねりとか、 一回転とか技がまったく入りましぇん。

シリモチをつきます。

・・・。

メゾンにいる間にもう少し鍛えねば・・・。

宇禰 ポスター ( コメント : 2 )

080209_2008~0001


今日はお天気がよかったですね

大家、 おでかけだったのですが、 なんとなく宇禰のポスターを何十枚かもっていったのです。 そうしたら、 初めてお会いした方だったのに (猫ばかつながりでもまったくないのに) ものすごく宇禰のことを想ってくださり 「ここ、 ペット可のマンションだから」 と宇禰ちんのポスターをポストに投函させていただけました。

嬉しかったです

やったね、 宇禰ちん。 また応援してくれる人が増えたヨ。 きっと幸せになるゾ。

病院からのお土産 ( コメント : 2 )

chii 102


ちぃちゃん、 がんばって病院に通ったときに、 ウォルサムのフードのサンプルをいただきました。 男の子用、 女の子用、 宇禰くらいのコのためのオバチャン用、 オバァチャン用、 色々細かく出ているみたいです。

ちぃちゃん、 7才までの避妊済みの女の子用フード お気に召したようでカリカリ食べてます。 宇禰さま、 以前にいただいたサイエンス・ダイエットのシニア用のフード、 実はあんまりお好きではありません。 まだ随分あるんだけど、 なくなったら備え用のカリカリ、 ウォルサムにしようかな~。

千波 2.7KG & 宇禰 ○○KG ( コメント : 4 )

chii 098


おかげさまで すっかり元気になり 快食快便快遊快眠の千波です
夜は大家の上で寝ることに決めたらしく それが嬉しくて、 ミィと宇禰をしめだしている千波贔屓状態です。 だってぇ~ お布団をへだて、 お腹の上にいるときはなでなで健在なんだも~ん。

ちぃちゃん、 冬毛でもこもこちゃんで なんだか大きく見えますが、 2.7KGしかありません。 小柄、 小顔のかわいこちゃんです。

chii 100


なので、 現在メゾンつぶれ顔にいるお猫さまの大きさの序列は:

追記を表示

宇禰 「チョット、チョット!」 ( コメント : 6 )

une 102


チョット、 チョット!

une 098


千波、 千波、 って。 これ、 あたくしのブログですのヨ

ちぃちゃん、 おかげさまで 元気完全復活です

追記を表示

千波 通院記 (3)ケガの功名? ( コメント : 5 )

台所で千波のカリカリが入った缶の蓋を開けただけで ごぉ~飯だっ と歌いだすようになった千波が ご飯を鼻先にもっていっても おやつをもっていってもそっぽを向き、 おもちゃがなくても子どもさながら一人で遊ぶ千波が ただ丸くなってうずくまっていたこの数日。

うちの つぶれ顔 ならともかく、 大事な預かりっこに何かあったらどうしよう・・・ サバンナの羽くらい大丈夫と高を括っていた、 少しは猫のことが分かるようになって傲慢になっていた大家への警告なのかもしれない。 神さま、 もう反省しました ごめんなさい。


しかし、 神さまはすごいおまけもつけてくれた・・・・・・・



追記を表示

千波 通院記 (2)治療編 ( コメント : 0 )

2月1日
宇禰を 「生き返らせてくれた」 先生に診ていただく。 説明が丁寧で、 素人が 「こいういう治療法もあると聞いたのですが、 それを試していただくわけには・・・」 などといっても快く説明してくださるので、 信頼している。

食べてしまった羽のおもちゃを見せると、 やはりこの程度であれば 野生の猫がスズメ一羽食べれば体内に入る量なので、 問題になることは少ないとおっしゃる。 とりあえず、 触診と吐くという動作によって胃の粘膜がやられてしまわないように、 という処置のみしていただく。 帰宅後すぐに一度嘔吐。 大家の留守中に一度吐いた跡あり。 引き続き要観察。 

2月2日
相変わらずまったく元気がない。 ご飯も食べない。 仕事のパーティはキャンセルして病院へ。 大家= 「走る猫ばか」 と認識されているので話が早い。 大家が気が付いていない羽以外の異物誤飲の可能性もあるので、 レントゲンを撮る。 異物が完全に確認できるわけではないが、 お腹の中にガスがどのくらい溜まっているか、 腸閉塞の危険性があるかどうかをみる。 ガスが溜まっていることが分かる。 胃酸によって空っぽの胃が荒れるのを防ぐための注射を打ってもらう。

追記を表示

千波 通院記 (1)病院へいくまで ( コメント : 0 )

実は今日が4日目 千波は通院しています。 でも、 もうかなり回復してきて、 元気になってきました。 大事なことなので、 千波の記録として、 そして大家の自己への戒めとして残しておこうと思います。

1月30日 
サバンナ(羽のおもちゃ)で遊ぶ。 千波は一度くわえると死んでも放さないタイプ。 そこを上手に遊ぶのがサバンナ協会理事長(=大家)の腕のみせどころなのだが、 とうとうヒモが切れる。 千波から先っぽを取り返そうとする間に、 千波、 むしゃむしゃとかなりの量の羽を食べてしまう

feather.jpg


後ほど、 ほんの少量羽を吐く。 とても食べてしまった量には届かない。 また黄色い液体を吐くが、 猫にはよくあることなのでさほど心配せず。 

1月31日Chii on the Futon の日。 ところが、 仕事から帰ってくると 黄色い液体があちらこちらに吐かれていてすっぱい臭いが充満している。 食欲ゼロ。 ご飯に見向きもせず、 ただうずくまっている。 目に力がない。

2月1日
朝ご飯に関心ゼロ。 相変わらず黄色い液体を吐く。 脱水も怖く、 病院に連れていこう思い捕獲を試みる。 90分後なんとか成功。 逃げ方にもいつもの元気がまったくない。 弱弱しい声をあげている。

Appendix

りたぼん看板娘

Extra

since 05/30/2007

Profile

author :mii's mum


こちらの応援を是非★


Recent Entries

Calendar

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Recent Trackbacks

Monthly Archives


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。